メニュー

ブログ|【医療法人たにぐち歯科・口腔外科 公式サイト】池田市鉢塚の歯医者

当院の総合病院レベルの口腔外科治療

皆さんこんにちは。
大阪府池田市のたにぐち歯科・口腔外科です。
 
「歯科口腔外科」は、むし歯治療などの「一般歯科」とは少し違い、親知らずの抜歯などの外科治療が必要な治療を行なっています。
なかでも、当院では難治例の親知らずの抜歯から、歯の移植まで扱っています。
 
 

歯科口腔外科とは

歯科口腔外科では、文字通り、お口に関する症状の外科処置を行います。
歯や歯ぐきをはじめ、顎・舌・口腔粘膜など、お口にまつわるさまざまな症状の診療をしており、親知らずの抜歯をはじめ、お口まわりのケガや顎の骨折、腫瘍、口腔がんなどの診断と治療を行います。
 
 

親知らずの抜歯は経験がものをいう

歯科口腔外科で多く扱うのが、親知らずの抜歯です。
 
親知らずの正式名称は、「第三大臼歯・第三大臼歯」と言います。
他の永久歯に遅れて、10代後半から20代前半ごろに生え始めることが多く、親が知らないうちに生えるということでこのように呼ばれています。
 
現代では、上下左右計4本ある親知らずのうち、約3割が1本以上先天的に生えてこないと言われています。
また、かみ合わせは親知らずの1本手前の第2大臼歯までしか関係しておらず、親知らずが生えてこなくても問題ありません
 
親知らずがまっすぐ生えてくれば問題ないのですが、生えてくるときに斜めや横向きに生えてくることが多く、その際に周辺の歯ぐきに菌が繁殖して炎症を起こす「智歯周囲炎」を併発することが多いため、抜歯が必要となります。
 
ですが、親知らずが斜めや横向きに生える、あるいは埋まっていて歯の一部だけが歯ぐきから見えている場合は、普通の抜歯に比べて難しくなります。
そのため、外科手術で抜歯することが多くなります。
当院では他の歯科医院では断られてしまうような、難易度の高い親知らずの抜歯も対応できます。
歯科口腔外科専門医の資格を持つ院長が、患者様に負担のかからない方法で治療を行うのでご安心ください。
 
 

歯の移植

歯の移植は、自分の親知らずなどを抜歯した部位に移動させて利用する治療法です。
周囲の歯に負担をかけない、手入れがしやすいというメリットがあり、当院ではインプラントと並んで積極的に取り組んでいる外科治療です。
 
 

お口まわりのお悩みは当院まで

当院では他にも、口腔がんの診断を得意としており、口腔がん検診については北摂唯一の開業がん治療専門医の資格を生かして、各種粘膜疾患との鑑別を行っています。
 
また、歯科用CTや骨再生医療に必要な先進機器も多く備え、一般歯科医院で市民病院や阪大病院に紹介されるような症例も扱っており、池田をはじめ、川西、箕面、豊中からお越しの患者様に日帰り手術を数多く実施しています。
 
お口まわりでお困りことがありましたら、ぜひ当院までお越しください。
先進機器と豊富な経験で、診査診断と治療を行います。

医療法人たにぐち歯科・口腔外科

〒563-0024

大阪府池田市鉢塚1丁目6−25

診療受付時間
8:45~12:15
13:45~17:00

休診日:木曜・日曜・祝日
▲:原則再診のみ。ただし※1.2の方は対応可能です。
※1、当院で定期検診を受診されているかかりつけ患者様からのご紹介の患者様
※2、口腔外科治療(インプラント、外傷、手術)の患者様

待ち時間の軽減のため、
予約優先で診療を行っております

お電話でのご予約

[受付時間]8:45~12:15/13:45~17:00(木・日・祝は除く)


当院を初めてご利用頂く方やご予約の変更を希望される方は、
こちらのLINEアカウントよりご連絡いただくことも可能です。
〒563-0024
大阪府池田市鉢塚1丁目6−25
診療受付時間
8:45~12:15
13:45~17:00

休診日:木曜・日曜・祝日
▲:原則再診のみ。ただし※1.2の方は対応可能です。
※1、当院で定期検診を受診されているかかりつけ患者様からのご紹介の患者様
※2、口腔外科治療(インプラント、外傷、手術)の患者様